♨︎毎日温泉に入りたくて熱海に移住しました♨︎

〜熱海1年生・アタミーゴによる日々の記録〜

この夏「熱海に行きたいけど大丈夫かな・・・」と迷っている方へ。

※2021/7/23 一部の情報を更新しました。

連日土石流災害のニュースばかりが報道される熱海。とても痛ましい災害から2週間が経ち、現在でも災害のあった伊豆山地区では捜索活動が続いています。一連のニュースを見て、「今遊びに行っていいものなの?」「実際熱海の街はどんな感じなの?」と思われている方も多いのではないでしょうか。結論から言って、

熱海はみなさんを歓迎してくれるでしょう!

f:id:atamigo:20210718174403j:plain

今回は熱海行きを躊躇している方、熱海を応援したい方に知ってほしい情報をまとめてみました。(

長いので目次から必要な情報を見ていただければ・・・)

熱海駅付近の観光マップを見てみる

f:id:atamigo:20210714010328p:plain

出典:https://www.ataminews.gr.jp/db_img/pamphlet/78/pamphlet78.pdf?v2021071814

↑こちらは熱海市観光協会公式サイトからお借りしたグルメ&日帰り温泉マップ。JR熱海駅、熱海城、サンビーチなどなど熱海の主要スポットが載っています。

今回の土石流災害で被害があった伊豆山エリアはというと・・・

この地図の範囲外です。熱海市伊豆山地区以外の地域はほぼ無事でした。

では他の場所がまるっきり通常通りかといえば、正直それは違います。一部のホテルには今も避難をされている方がいらっしゃいます。捜索活動、道路の復旧作業などが続いているため、毎日のように自衛隊の災害支援車両、警察車両、重機などが伊豆山方面へ向かって行くのを目にしますし、一部の公園など広い敷地はそのような車両のベースとなっていて立ち入ることができません。しかし、熱海のほとんどの観光スポットなどは通常営業しております!

主な観光スポットの現状について

では次に、先ほどの地図に写真つきで載っている熱海の代表的な観光名所の現状を一つずつご紹介したいと思います。(地図上のピンクの吹き出しを左側から順に)

※この記事を書いた2021年7月16日現在の状況です。最新情報・定休日などお出かけの前に確認をしてください

1:マリンスパあたみ

オーシャンビューのプールや温泉で水着で遊べる南国リゾート施設。

土石流の影響で断水している地域の方、自衛隊・消防の方への大浴場の無料開放を行いつつ、営業中です😊

www.marinespa.com

※2021/7/23追記 混雑状況によっては入場規制もあるようなのでお出かけの前に直接問い合わせをするのが良いと思います!

2:起雲閣

太宰治も愛したという熱海市指定文化財の名邸。(庭園も素晴らしい)通常通り営業中です😊

www.city.atami.lg.jp

3:熱海芸妓見番

週末に熱海芸妓さんの「華の舞」を鑑賞できる芸妓見番は、現在コロナウイルスの影響でお休み中。9月再開予定。

www.atami-geigi.jp

4:渚親水公園

ベンチに座ってサンビーチやヨットハーバーを眺めながらのんびりできる海沿いの公園。通常通り利用可能😊(この記事のトップ画像も昨日親水公園で撮影したものです)

www.ataminews.gr.jp

5:梅園

冬は梅、初夏は蛍、夏は緑に秋は紅葉と1年中楽しめる庭園。梅まつり以外の期間は無料で入場できます。通常通り開園😊

www.ataminews.gr.jp

6:糸川遊歩道

熱海桜やブーゲンビリアが楽しめる華やかな遊歩道。散歩がてらユニークな橋の数々を眺めるのも楽しいです。海の近くには川に降りられる場所もあるので、暑い日に涼をとるのにもいいかも。24時間自由に歩けます😊

www.ataminews.gr.jp

よろしければ以前に書いた記事も。

www.atamigo.com

7:サンビーチ

言わずと知れた熱海の名所・サンビーチ。今年は海水浴場(海の家など)、ウォーターパークは中止となりましたが、ビーチ自体がなくなるわけではありません。砂浜で海を眺めたり、水際で遊んだりすることはできます。夜にはヤシ並木のライトアップもしています。めっちゃ早起きをして日の出を見るのにも最高なスポット!

www.ataminews.gr.jp

8:来宮神社

熱海有数のパワースポット。来福・縁起の神様。通常通り参拝可能😊

kinomiya.or.jp

よろしければ以前に書いた記事も。

www.atamigo.com

9:ジャカランダ遊歩道

サンビーチ近くの遊歩道。今の季節はジャカランダの花もほぼ終わり、とってもグリーンな爽やか小道となっています。 24時間自由に歩けます😊

www.city.atami.lg.jp

よろしければ以前に書いた記事も。

www.atamigo.com

10:MOA美術館

海を見渡す高台に建つとっっっっっっっても素敵な美術館。災害直後は消防に敷地を提供して協力をしていたようですが、現在は通常通り営業中😊

www.moaart.or.jp

なんと来月まで熱海市民は無料で入館できるとのこと!必ず行きます!!インスタもすてきです。

11:足湯「家康の湯」

JR熱海駅前のシンボル足湯。現在は東京の緊急事態宣言発出に伴いお休み中

www.city.atami.lg.jp

よろしければ以前に書いた記事も。

www.atamigo.com

以上、コロナの影響でお休みしている施設もあるものの、ほとんどの観光スポットが通常通り営業しているということがお分かりいただけたと思います。

交通網について 

電車で来る方

熱海行き、また熱海に到着してからの交通手段についてですが、JR線、新幹線は通常通り運行していますので電車で来る方は何も心配はいらないと思います。

市内のバスは伊豆山方面行きのバスは未だに運休している路線がありますが、上の観光マップエリアに行くためのバスはすべて運行しています。『熱海城』『アカオハーブ&ローズガーデン』などにもアクセスできる周遊バス「湯〜遊バス」が便利です。

→ 熱海市内名所めぐり「湯~遊~バス」 - 路線バス - 東海バス

車で来る方

道路はまだ交通規制があり、日々状況が変わっているようです。

必ず最新の情報をご確認の上お出かけください。

→ 交通情報|熱海市公式ウェブサイト 

迷わず行けよ 行けばわかるさ 

今回このような記事を書こうと思ったのは、東京に住む友人が「熱海の街全体が土石流の被害にあったのかと思った」と言っていたことがきっかけ。土地勘もない人が見たら無理のないことだと思いますが、熱海に住んでいる人間としては被災したのは市内のほんの一部(決して被害が小さいと捉えているわけではありません)という感覚なので驚きの温度差でした。

熱海は言わずと知れた観光の街。私が引っ越してきた今年の初めはコロナの影響で本当に静かだった街が、最近はだんだんと賑わってきて・・・という矢先の災害でした。街の人通りが熱海の人々の生活に直結していると思うと、再び静かになってしまった通りを歩くたびに胸がしめつけられる思いです。

もしもこの夏に熱海に遊びに行こうかな?と考えている方がいらしたら、ぜひ予定を変えずにお出かけして欲しいです。ここで紹介した以外にも数々のおいしいお店、かわいいモノ、楽しい人たちがお客さんを待っています!

私はまだ熱海市民になって日が浅いので知り合いもそんなにたくさんいませんが、少なくても私の周りには今熱海に来ないで欲しいとか、観光で来る人を不謹慎だとか考えている人はいません。(怪しいボランティアなどには厳しいですが)緊急事態宣言が出て移動を控えなければならない事情の方いるとは思いますが、熱海には感染症対策をした上で十分に楽しめる場所がたくさんあります。そして何よりこの状況の中で熱海に遊びに来てくれる方を、熱海の人たちは大歓迎してくれると思います!観光客が来ることは熱海にとって何よりの支援であると知ってもらえたら嬉しいです。

もしも何か不安に思うこと、疑問に思うことがあればお気軽にどうぞ。熱海新人の私でわからないことは熱海大先輩たちに聞くこともできますので!

海あり、山あり、温泉あり、グルメあり、映えあり、人情あり・・・熱海、いいところですよ!

寄付・ボランティア・支援物資などについて

熱海に遊びに行こうか迷っている方以外にも、ニュースを見て「熱海のために何かしたい!」という方も多いと思います。被災している方・現地で支援をしている方の需要に合うようきちんと情報収集をしてベストな形で応援ができるといいですよね。寄付・ボランティア・支援物資について主に熱海市からの情報をまとめておきます。

寄付について

以前の記事にも書きましたが、直接義援金を振り込むことも、ふるさと納税で支援をすることもできます。

令和3年7月伊豆山土砂災害に伴う義援金の受付について|熱海市公式ウェブサイト

義援金を装った悪質なサイトがあるという情報がはいっております。十分ご注意下さい。

 とのことです。心配な方は上記の熱海市のページの方法を利用するのが良いと思います。

ボランティアについて(※更新あり)

被災した伊豆山エリアは本日の時点でまだ一般のボランティアが入れる状況ではありません。また、ボランティアはまず近隣(静岡県東部)の方のみでの募集です。その募集も現在では一旦停止されていて、いつから活動ができるのかも見通しが立っていない状態です。

熱海市災害ボランティアセンター | 静岡県災害ボランティア本部

もどかしい気持ちもありますが、日々現地で対応されている方の負担にならないよう新しい情報を待ちたいと思います。

※2021/7/23追記 

熱海市民によるボランティア活動が始まりました。また、市民限定でボランティア登録も再開しました。上記のリンクから最新情報が見られます。

支援物資について(※更新あり)

現在熱海市では支援物資を受け付けていません。

支援物資情報|熱海市公式ウェブサイト

上記のページから引用します。

現在、避難されている皆様の多くは市内ホテルに滞在いただいており、必要とする物資は限られております。大変多くのみなさまから多大なる物資の支援を頂戴しており、保管場所の確保が困難な状況となっております。その上で、大変心苦しいところではありますが、一度支援物資のご提供(ご支援)をご遠慮させていただきます。

とのことです。実際にこう言った声明を出していても物資が届いてしまい困っているという記事も読みました・・・。

※2021/7/23追記 

2021/7/21より支援物資受付再開しています。必要なもの、物資の送り方など下記の熱海市のページから確認できます。

支援物資受付け再開のお知らせ|熱海市公式ウェブサイト

今後また受付を停止する可能性もありますので最新情報をご確認ください。

最後に・・・将来は伊豆山へも!

熱海の駅からは少し離れていますが、伊豆山エリアには私が大好きな伊豆山神社をはじめ魅力的な見所がたくさんあります。【参考】熱海伊豆山温泉

土石流のあった場所ではまだ不明の方の捜索が続き、地域が復旧をするのにどのくらいの時間がかかるのか、今はわかりません。

最後に、1日も早く全員が見つかることを祈りつつ、いつかまた気軽に伊豆山に行けるようになった暁にはぜひ訪れて欲しい場所の過去記事を貼っておきます。

伊豆山神社

www.atamigo.comwww.atamigo.com

 走り湯

www.atamigo.com

 走り湯神社

www.atamigo.com

 走り湯の足湯

www.atamigo.com