♨︎毎日温泉に入りたくて熱海に移住しました♨︎

〜熱海2年生・アタミーゴによる日々の記録〜

熱海グルメ♨︎ テレビで見たハイパー干物クリエイターのアジフライを求めて【yoshi-魚-tei②】

 予想外のアジフライ奮闘記です☺

f:id:atamigo:20210618202030j:plain

渚町にある干物と日本酒の居酒屋『yoshi-魚-tei』(ヨシウオテイ)さん。

yoshi-uo-tei.com

主役は網代にある『干物屋ふじま』のハイパー干物クリエイター・藤間さんが作っている絶品干物。初めてお店にいったあとに書いた記事はこちら↓

www.atamigo.com

本当に大好きすぎて、熱海に友人が来たときにはこのお店が必ず夕食の第一候補。そこそこいろいろなメニューを食べているという自負(?)もあったのですが、先日テレビ番組を見て打ちのめされるという事件がありました。

www.atamigo.com

番組ではてっきり何かしらの干物が紹介されるものだとばかり思っていたのに、取り上げられたのはアジフライ。アジの干物を使ったアジフライ。

・・・食べたことないんですけどΣ(゚д゚lll)

アジ大好きなのに…。アジの干物とかアジのたたきとかアジの干物のお茶漬けとかはさんざん食べているのにメニューの存在自体知らなかった…。番組で所さんが絶賛しているのを見て、

すぐに食べに行かなければ!!!( ー`дー´)

と勝手に使命感(笑)ちょうどその翌週くらいに友人が泊まりに来るタイミングだったので、予約をして行ってきました。

しかし、そこで事件は起きたのです…。

とりあえずのビールと一緒に店員さんに「アジフライください!!」と元気よくオーダー。そこで店員さんが発した言葉は…

「アジフライはランチのみです」

( ゚Д゚)

↑リアルにこの顔になる私。笑いをこらえる友人。

私が今まで何度も通っていたのにアジフライの存在を知らなかったのは当然のことでした。夜にしか来たことなかったんですから…😢

失意の中、いつも通り干物を食べまくったので思い出画像をご紹介します。

ビンチョウマグロ大トロ天日干し。yoshi-魚-teiさんのシグネチャー干物(?)とも言える逸品。

イカの丸干し。肝もまるごと。うますぎる。お供はもちろん日本酒!

大好き天美。山口のお酒。

アジフライが食べられなくて悲しいやら干物はおいしいやらでお酒が進みます😋

富久福 art label。おしゃれだしおいしい。茨木のお酒。

楽器正宗。福島のお酒。飲みやすーい。

何だったか忘れました💦多分極上メロカマみりん干かな???

その他にも色々食べて飲んで、シメは予約制の焼き鯖熱海寿司!鯖はもちろん干物です。塩干し&みりん干し、2つのお味が楽しめます。

お目当てのアジフライは食べられなかったけど、結果的にはどのお料理もおいしくてやっぱり大満足。初めて来た友人も気に入りすぎて「明日のランチにまた来ても全然いいよ!」と、まさかの一言が飛び出しました!

そしてその言葉を真に受け、本当に翌日のお昼にリベンジしに行きました(笑)

念願の『干物屋さんのアジフライ定食』です!

立派なアジフライが2匹!すごいボリューム!サクサクふわふわでほどよい塩味と旨味がぎゅーー----っとつまっていて、噛みしめるのが幸せなアジフライ♡レモンとソースがついてきたけど、私は最後まで何もつけずにいただきました。

2日連続でつき合ってくれた友人はシラス丼。実はこの他に単品で干物をまたオーダー。友人の熱海滞在中の食事はほぼ干物という結果になってしまいましたが、おいしいものは続けて食べてもおいしいということで満足してくれたので良かったです。

yoshi-魚-teiさんのアジフライが食べられるのはランチのみです!私の失敗がどなたかのご参考になれば幸いです☺(アジフライはないけど夜に行っても決して後悔はしませんのでご安心を…)

以上、アジフライを食べに行くというシンプルな日記になるはずだった足掛け2日の奮闘記でした。

他の熱海グルメの記事も読んでみる→♨︎